【弊社代表は、(公益財団法人)生命保険文化センターの「生命保険論集(第215号)」に論文を共同執筆いたしました。】

 論文タイトルは、「米国のLife Settlementと介護資金形成」

 内容は、米国での生命保険買取事業の開始(1988年)から今日までの約30年の歩みと仕組みを紹介しました。

 米国では過去に大変な困難と苦労がありましたが、今では「Life Settlementは市場のテストに合格した。(エア・アセット・マネジメントのCEO リチャード・ベロウツ氏、 カーライル・マネジメント・カンパニーのCEO ホセ・ガルシア氏)」という論文なども散見されるようになりました。